人見知りの生意気

日々の記録を。

鳥のように

遅ればせながら最後のセンター試験が終わったようで。当日は、試験時間が25秒短かったり、スマホカンニングしてる生徒がいたりと、多少の事件もあったようだが、大きな混乱は起きなかったそうだ。

毎年、センター試験のニュースを見るたびに、僕が受けた年の国語の問題が難しすぎて、半泣きになっていたことを思い出す。

センター試験を受けてから6年が経ち、僕は社会人になった。あの頃より自分は成長できているだろうか。ひな鳥が大人になると餌を貰えないように社会に出たら自分で稼がなければならない。よろよろ飛んではいるがよく負傷する。それでも仕事はしないといけないから傷を癒す間もなく、飛び続けなければならない。

一人前の大人になれたという実感はまだない。早くなれるといいのだが。