人見知りの生意気

夏目純と申します。日々の記録を。

人間らしく

「人間らしくやりたいナ」

ずいぶん昔のウイスキーのコピーだ。「人間らしく」って僕はカッコ悪さだと思う。嘘ついたり、見栄を張ったり、ずるかったりね。

良き人であろうとするが故に嘘をついてしまうんじゃないだろうか。

虚の中に真実があって、真実の中に虚がある。

もちろん、嘘つき過ぎるのは良くない。

でも、たまには醜い己をさらけ出すと案外、美しくみえたりするのかもよ、